« September 2004 | Main | November 2004 »

ナチュラルローソン

今日は朝から雨がぱらついていましたが、目的地を決めて歩いてみることにしました。その目的地は「自由が丘」です。以前、自由が丘駅そばで見かけた「ナチュラルローソン」をここに載せてみようと思ったからです。

歩くこと1時間半、ちょうど1万歩で自由が丘駅に到着しました。しかし、探せども探せどもナチュラルローソンは見つかりません。記憶違いかと思いましたが、どうやらなくなったようです。

仕方が無いので、立ち寄ったことのあるベーグルサンド屋さんを撮影してみました。おいしかったので、自由が丘に立ち寄られた際には、ぜひお立ち寄り下さい。

帰って調べてみたらやはりナチュラルローソン自由が丘店はなくなっていました。調べてから行けば良かった…。

なお、豆は忘れてください(^^)

ベーグルサンドショップの地図
ナチュラルローソン

ベーグルショップ

| | Comments (2) | TrackBack (1)

今朝の電車の中で

◆南武線を降りたとき
隣のドアから降りた女子高生の会話
 A「なんか臭かったよね」
 B「そう。なんだか、カメが死んだときの臭い」
 A「カメ、飼ったことないから分かんない~」
Bはカメ飼育部なんだと思いました。

◆新宿発、橋本行きの京王線の中で
 おじさん「この電車『松本』に行きますか」
 お姉さん「(しばし思案)絶対行きません」
確かに「絶対」行かない。でも「絶対」って…。
京王線にも「松本」駅があるのかと思って、会社で調べてみたら長野県の松本駅しかありませんでした。
ちなみに、この京王線、8時ちょうどに新宿駅を出るのですが、「あずさ2号」ではありません♪

朝からココログネタに2つも出会えてラッキーでした。もちろん、両方とも事実です。

豆の写真は帰ってから再アップします。一粒で二度おいしい投稿ですね。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

関東限定

tsumaのお母さんはアップルパイが好物です。こちらに転勤になる前は私たちも互いの実家がある岡山県にいたので、デパ地下で買って、お土産に差し上げたことがあります。

先日、コンビニで期間限定のハーゲンダッツ「アップルパイ」が売られているのを見たので、年末に帰省した時にでも買って持っていこうかと思ったのですが、調べてみると関東と山梨限定発売ということが分かりました。

なんとも残念ですが、仕方が無いですね。ひとつフンパツして、クール宅急便で送ってみますか!?
ふつーのお土産にします…。

ハーゲンダッツ アップルパイ

下は今日の黒豆です。豆が割れてきました。

黒豆

| | Comments (2) | TrackBack (0)

ジャックと豆の木

写真はtsumaが手に入れてきたスプラウト栽培セット(?)に入っていた黒豆です。下のスポンジには水が含ませてあって、一週間ほどで食べられるほど育つそうです。ちなみにスプラウトとは植物の新芽の総称です。

撮影したのは本日、26日の午後1時です。今日から毎日撮影してみたいと思います。しかし、会社においてあるので、土・日の撮影は不可能ですが。

それにしても会社でこれを育てている人って、いないですよね~。

タイトルの「ジャックと豆の木」はあまり意味がありません(^^)

黒豆

| | Comments (2) | TrackBack (0)

メールが上司

うちの会社はメールソフトによるメールの自動送受信とパスワードの保存を禁止しています。これは他の人がメールソフトを立ち上げただけで「なりすましメール」を送信したり、メールの受信をしないためのセキュリティ確保のためです。

しかし、送受信するたびにパスワードを入れるのは手間がかかるのと、メールソフトを立ち上げさえすればメールの閲覧は可能のため、ほとんど守っている人はいないような規定になっています。実はこの規定を知らない人も多いのではないかと思います。会社の皆さん、知ってました?

私もパスワードはメールソフトに保存させていますが、自動受信は設定していません。これは自分の意図しない時にメールを受信して、それを読まされるのが嫌だからです。

届くメールのほとんどは仕事の指示、依頼、資料の確認要求などで、メールが届くたびにそれらの作業で仕事が中断されてしまうのって、ちょっと苦痛です。なんとなく「メールが仕事の指示をしてくる上司」という気がしてしまうのです。

みなさんはメールに仕事をさせられていませんか?

| | Comments (7) | TrackBack (0)

情熱大陸

日曜日の23時からTBS系列で放映されている「情熱大陸」という番組をご存知でしょうか。

各界の著名な方や功績のあった方、あるいはこれから活躍されるであろう若い方までを幅広く紹介している番組です。今日はヘアーメーキャップリストの藤原美智子さんでした。

実は私、この番組に出てみたいなぁと思っています。何の功績もありませんが…。

ちなみにtsumaは紫綬褒章を頂くのが夢だそうです。そちらよりは芽があるな。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

5年で木

今日は私たちの結婚記念日です。99年10月23日だったので、今年で5回目。ちなみに「木婚式」というらしいです。

この名称、私は「きこんしき」と読むと思っていたのですが、tsumaは「もっこんしき」と読みました。

結婚記念日に結婚記念日の読み方で大喧嘩になり、記念になりました(これはジョーク!)

結婚記念日の名称と意味

みなさんは何婚式でしたか?
それにしても8年目は微妙ですね…。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

雨、雨、そして雨

産経新聞の記事からです。

昨日(20日)の午後10時の時点で都内・大手町の10月度降水量が681.0ミリとなり、月間の降水量記録を更新したそうです。これまでの最高は昭和16年7月の673.7ミリだったそうなので、63年ぶりに更新したことになります。

確かに10月は雨、雨、そして雨といった感じです。しかも今朝まで雨は降り続いていましたし、今月の残り10日で雨の降る日もあるでしょうから、さらに更新しそうですね。

雨が降って困るのは、私の趣味になりつつあるウォーキングに影響が出ることです。晴れていれば通勤で一つ遠い駅まで歩くのですが、雨の時は余計に濡れるので一番近い駅までにします。一日1万歩が目標ですが、最寄り駅までだと一日に8千歩強になってしまいます。

今朝は雨が降っていましたが、帰りは良い天気でしたので、一駅歩きました。1万歩をちょっと切るぐらいです。これからもできるだけ歩きたいと思います。

みなさんも、ぜひ一日1万歩、歩いてみてくださいね。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

大きなトカゲ

下のリスト、何の名前か分かりますか。右端の列の上から5番目にある「TOKAGE」が日本に接近中です。

台風の名前

そう、台風の名前です。みなさんは台風に名前が付いていることはご存知でしたか? 私は今年になって、Yahooの台風情報を見るようになってから知りました。

アメリカを含む、太平洋近辺の国が数個ずつつけているようです。「TOKAGE」は日本語の「トカゲ」、日本は正座の名前をつけているそうで、他には「TEMBIN」(てんびん座)や「KUJIRA」(くじら座)、「WASHI」(わし座)などがつけられています。

それにしても、なんで「トカゲ」なんでしょうね。

台風のアジア名(マリアさん、ありがとう)

| | Comments (3) | TrackBack (0)

人事尽くして天命を待つ

「あと一ヶ月と一週間」というタイトルで書き込みしてから一ヶ月と一週間が経ちました。今日は情報処理試験の日でした。

試験場は早稲田大学、初めて入りました。とりあえず、全力を尽くしてきました。人事は尽くしたので天命を待つことにしましょう。次の試験は来年4月の第3日曜日、人事を尽くします。

写真は構内に立っていた大隈重信の像(の後姿)です。

大隈重信

| | Comments (1) | TrackBack (0)

5円

11日の書き込みの23万1千分の1の金額です。

もう、15年近く前の話ですが、正月明け、会社の後輩女性が「私、子供なんです」と訴えます。ひょっとしたら18禁の話かと思ったのですが、彼女の友達曰く「お年玉が欲しい」らしいです。

現金を差し上げるのもどうかと思いましたが、ご縁がありますようにと5円を差し上げました。社交辞令でしょうが喜んでました。

その後、互いに別々の人生を歩みましたが、気が付けば夫婦になっていました(^^)

5円あれば、結婚できるのです。

| | Comments (9) | TrackBack (0)

久しぶりの仕事

久しぶりにプログラム作成をしています。長い間、企画や設計に携わっていて、単発で簡単なプログラムを作成したことはありましたが、大型案件のプログラムは10年以上ブランクがあります。

とりあえずは新規ではなく、他の人の作ったプログラムの修正や変更を行っています。プログラムを作る楽しみというのは、思い通りに動いたときと、なかなか原因の分からなかったバグ(不具合)が解決できたときに味わえるものだと思います。

プログラムは形として目に見えるものではありませんが、物を作る楽しみは味わえると思います。楽しみながら仕事ができそうです。ちなみに言語はJAVAです。ちょっと難しいです(^^)

| | Comments (1) | TrackBack (0)

手伝います!

何日か前に新聞に出ていた記事からです。

同じ職場の人が忙しいそうにしているときに、皆さんはなんと声を掛けますか。「手伝いましょうか」は落第点だそうで、「手伝います」と言い切るのが及第点だそうです。

「手伝いましょうか」には、相手の人が断ってくれたら手伝わなくてもいいなというニュアンスが含まれていて、本当に手伝おうという気が足りなく、「手伝います」と言い切れば、忙しくしている人も遠慮の気持ちが働くことが少なく、素直な気持ちで手伝いを頼めるからです。

振り返ってみれば確かにその通りかもしれません。と言うより、忙しそうにしていても「手伝いましょうか」も言わなかったかも。反省が必要ですね。

「手伝います」と言ってみるようにします。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

1,155,000円

115万5千円、なんの値段でしょうか。実は下に写っている万年筆の値段です。昨日、行った丸の内OazOの丸善で展示されていた万年筆です。

たくさんの万年筆が置かれていて、値札がついていることは実際に売られているのでしょう。入り口側から見て行くとだんだんと高価になっていきます。「10万もするんだ」「これなんて20万」「50万っていうのもあるよ!」などと見ていったら、この万年筆に突き当たりました。

全部が24金でも、この値段はつかないと思います。詳しい説明はありませんでしたが、なにかしら骨董価値でもあるのでしょうか。実用品ではないでしょうが、この万年筆で文字を書こうとしようとしても手が震えてしまうでしょうね。

売られているものですので、誰かが買ってしまえば見ることはできなくなります。見たい方はお早めに丸善・丸の内本店へどうぞ。

万年筆

| | Comments (4) | TrackBack (0)

ダイエットはどうした!?

今日はtsumaと丸の内OazO(オアゾ)へ行ってきました。丸善の「丸の内本店」の他、丸の内ホテルやレストランなどが入る商業ビルです。

その中にあるチョコレートのお店、ドゥバイヨルへ入りました。もちろん、tsumaのたっての要望です。しかしながら、物は書きようですが、私もチョコレートは嫌いではないので、どんなところかと楽しみにしながら入ったのでした。

お店は喫茶と持ち帰りがありますが、喫茶の方は少し狭く、行列もできていましたが、15分ほどで入ることができました。頼んだものが下の写真です。

手前にあるのが私が頼んだパフェ、右にあるのがtsumaが頼んだチョコ、左上にカップしか写っていませんが、tsumaが頼んだチョコドリンク「ショコラショー」です。写真では分かりづらいですが、エスプレッソ並みに小さいです。

3つ並んだチョコのうち、右端のまだら模様のチョコは胡椒入りでスパイシーでした。明日(11日)のテレビで紹介されるそうです。どの番組かは知りません(^^)

小さいですが、チョコレートだらけでカロリーが気になるところです。今日はいつも以上にしっかりと歩きました。さて、その結果は…?

明日もOazOの話題です。

チョコレート

| | Comments (2) | TrackBack (0)

ノーベル tsuma賞

ケニアの環境副大臣がノーベル平和賞を受賞したことはニュースで知った方も多いと思います。ノーベル賞といえばtsumaはキットカットを作った人にノーベル賞をあげたいそうです。ぜひ、がんばってノーベルのような功績を挙げてもらいたいですね。

写真はスーパーで見かけた牛乳パック入り(?)のキットカットです。最初はチョコレート味の飲料かと思いましたが、キットカットがそのまま入っていて、箱の下に書いてある「このまま冷やせます!」がキャッチフレーズらしいです。

箱で売っているキットカットもそのまま冷蔵庫に入れて冷やせると思うのですが…

キットカット

| | Comments (4) | TrackBack (0)

来るな。

東日本に上陸するとすれば過去最大の台風が近づいているそうです。すでに10月、日本の気温も低いので、近づくにつれ、台風の勢いも衰えてくると思いますが、やはり来て欲しくないですね。

今回も植物を非難させるかどうか迷いましたが、ハイビスカスだけ入れてやりました。大きな鉢に入れてあるのですが、大きくなりすぎて安定もよくないし、枝も折れやすいだろうからです。

大きな花をたくさん咲かせています。外はだいぶ涼しくなりましたが、我が家は南国気分です(^^)

ハイビスカス

| | Comments (0) | TrackBack (0)

右に倣わない

「ならわない」と読みます。

元上司が親会社に出向になることになり、来週末に壮行会があります。その出席伺いのメールが飛んできたのですが、若手たちは行くかどうかの相談をしています。

他の人が行くかどうかか診断基準じゃなくて、その人にお世話になったかどうかで判断すべきじゃないか思ったのでした。

考え方がおやじくせーのかな。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

西暦2100年問題

西暦2000年問題は記憶に新しいところです。昔のコンピュータはメモリやディスクなどの記憶容量が少ないため、プログラムやデータのサイズを極力小さくする必要がありました。

「年月日」のデータも年を西暦2桁で持つことで、4桁で持つ場合より、数字2文字分節約できたわけです。

年の上2桁は「19」を固定で持ったり、下2桁が一定の数字、例えば30以上なら19、30未満なら20を付加し、1930から2029年を表していました。この場合、19固定で持つと、1999年の次が1900年になってしまいます。なにしろ上2桁は19固定なのですから。

これが西暦2000年問題です。利息の計算などですと1999年に借りて2000年に返すと、-99年借りたことになります。2000年は1900年として扱うのですから、利息がマイナスになって、たいへんなことにもなりうるわけです。

幸いにも事前の対応が進んだためか、大きな問題は発生しなかったようです。そもそも上のような利息計算は返すときなどに行われるものであり、西暦2000年になった瞬間に何かが起こるというのは非常に考えにくいです。プログラムをちょっとでもかじったことがある人ならば分かるかと思います。

上記とはちょっと違うのですが、今世紀末には「西暦2100年問題」がクローズアップされると思っています。西暦の上2桁問題もあるのですが、西暦2100年は4で割り切れますが、うるう年ではありません。その理由は9月20日の投稿をご覧頂くとして、「4で割り切れる年はうるう年」というプログラムがあれば、誤動作するわけです。

私は2100年には130歳を超えている計算になるので、生きているはずもありませんが、私たちの子孫の生活に大きな弊害が出ないかと心配なのです(ちょっとウソ)

| | Comments (3) | TrackBack (0)

ダイエット、順調です。

ウォーキングを始めてからダイエットが順調です。今日は一日中雨だったので、近所のスーパーに買い物に行っただけで歩数も2000歩足らずでしたが、週に一キロのペースで順調に落ちています。

これから減るペースは落ちていくでしょうが、今年中に70キロを切ればいいなと思ってます。今回のダイエットのコツは、「体重を晒すこと」です。なかなか勇気の要ることですが、食べちゃおうかと思うときでも、体重を晒すというプレッシャーでとどまることができます。

大事なのは増えてもごまかさないで正直に載せること。増えたら余計にブレーキがかかります。どうしても晒す勇気が無い方は毎日量って記録するだけでもかまいません。要は自分の体重を常に意識することです。

ダイエットされている方。一緒にがんばりましょう。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

貯まるご飯

本日、58回目の献血をしてきましたが、レトルトのご飯を頂きました。先日はお米券が当たったりとお米、ご飯に関する頂き物が多いです。特に献血では、前回は炊く込みご飯の具が入ったお米を頂きましたし、その前も普通の白米も頂いたことがあります。

うちはお米の消費量が少ないので、一生、お米に困ることは無いようです。2週間後、59回目に行く予定です。

ごはん

| | Comments (3) | TrackBack (0)

10月1日

10月1日といえば、衣替え。みなさんはされましたか。私はしたようなしていないような。

10月1日といえば、大半の会社は下期突入ですね。と同時に上期の業績なんてのも付いたりするんじゃないでしょうか。うちの会社もそうです。冬のボーナスはどうかな。

10月1日といえば、ダイヤ改正? 今日の帰り、乗換駅で乗り遅れそうになりました。ダイヤ改正で2分、電車の出発が早くなっていたのです。10分もしないうちに次の電車が来るのですが、乗り遅れると悔しいですよね。

以上、10月1日にまつわる話でした。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

« September 2004 | Main | November 2004 »