« November 2004 | Main | January 2005 »

-5000円のおつりです。

昨日、帰省のために立ち寄った新横浜での出来事です。

お土産を買おうと売店の窓口に並んび、前のお姉さんの清算が済むのを待っていました。

彼女が購入したお土産の合計金額は5,460円、それに対して彼女が支払ったお金は5,560円。もちろん、おつりは100円となるはすです。

それを受けた店員さん、なぜかバタバタと忙しいそう。次に待っていたのは私だけなのに…。バタバタとた挙句、店員さんがお姉さんに投げかけた言葉は、「さきほどお預かりしたのは10,560円でしたよね?」。

それに対して彼女が答えは答えは「はい」…。

並んでいた私は「えー」と思いましたが、彼女が渡した金額を証明するものは何も持っていません。結果、彼女は5,100円のおつりを受け取って帰りました。

私がお姉さんだったら、どうしていたかなぁ。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

帰省します。雪の中…。

仕事は今日までなのですが、お休みをいただき、午後から帰省することにしました。

ところが、今朝目が覚めたら雪が降っています。「この中を駅まで15分も歩いていくの~」という感じです。タクシーを呼ぶのもはばかられる距離ですし…。駅まで行けば新横浜までの直行バスがあるんですけどね。

嘆いていても白馬の王子様が迎えに来てくれるわけではないので、頑張って帰ります!

実家からもココログは投稿しますが、年末・年始はインターネットを使えない、使わない方も多いと思います。

どうか、よいお年を。

雪景色

| | Comments (1) | TrackBack (0)

大掃除

みなさんは、もう大掃除はされましたか。

うちの会社は今日の16時から大掃除でした。私は机の上と引き出しの中を整理するだけで精一杯でした。書類がいつも山のように積まれているからです。たまに雪崩も発生します。普段からの整理整頓が重要ですね。

来年の目標は整理整頓。

毎日、机の上の写真を掲載しようかしら?

| | Comments (1) | TrackBack (0)

春秋

今日はクリスマス。青山にある中華料理屋「春秋」(しゅんじゅう)に行ってきました。以下は本日出てきた全ての料理のレポートです。グルメ評論家ではないので、表現は稚拙ですが、少しでもそのおいしさが伝わればと思います。

◇すっぽんのスープ 固形物が入っていない、スープのみでした。のっけからおいしい! 濃厚な味かと思っていたのですが、さっぱりしていて、飲みやすいとてもおいしいスープでした。

◇ピータン豆腐 あひるの卵「ピータン」を刻み、豆腐と和えた料理でした。ピータンは苦手なのですが、このピータンは癖もなく、すんなりと食べることができました。ネギのしゃきしゃき感が心地よかったです。

◇しじみの醤油漬け 貝が閉じてあったので、おそらく生のシジミをしょうゆにつけたのだと思います。ピータン豆腐と一緒に出てきました。貝のおいしいエキスと醤油がぴったりと合っていました。

◇くらげと蒸し鳥のバンバンジー くらげのコリコリとした歯ごたえがお気に入りです。バンバンジーソースともよく合っていました。

◇上海蟹 雄の上海蟹です。茹でた身をほぐして甲羅の上にまとめてあり、食べやすかったです。蟹味噌が別に出てきました。実は蟹味噌は苦手だったのですが、これは本当においしかったです。克服できた気がします。

◇鱈の野菜あんかけ 野菜はニンジン、ピーマン、セロリなどが5ミリ角ほどに切ってありました。セロリが苦手な私も、ニンジンが苦手なtsumaもすべて平らげました。それぐらいおいしかったです。

◇牡蠣と甘葱の茶碗蒸し 立派な牡蠣が3つも入った茶碗蒸しです。噛むほどにジューシーなミルクが口の中に広がる、幸せなひと時でした。

◇豚の角煮とかぶの煮物 かぶがちょっと固めでしたが、箸で切れるほどトロトロの角煮と相性がぴったりでした。スープもおいしかったです。

◇上海蟹の老酒漬け♀ 2つ目の上海蟹は雌でした。黒い卵巣も頂きました。今度はほぐしてなく、「しゃぶって下さい」とのことでしたので、そのようにさせていただきました(^^) 私には味が濃かったのですが、tsumaは「これが一番おいしかった」そうです。

◇しょうがの甘いお茶 味の濃い蟹を頂いたので、お茶が出てきました。しょうがの苦手な私でも甘い味付けのおかげで、すんなりと飲めました。

◇海老と金針菜の炒め ぷりぷりの海老か2つ入った炒め物です。以前、tsumaの代理投稿でエビの尻尾にはちゃんと身が入っているとありましたが、下の写真のように、まさにその通りでした。ぱっと見、殻が付いているように見えますが、付いていません。勉強になりました。

えび

◇フカヒレと下仁田葱のスープ煮 あつあつのとろみが付いたスープに、ほぐしたフカヒレがたんまり入っているスープでした。このころには腹11分目ぐらいでしたが、全部食べられました。

◇杏仁豆腐 中華のデザートの定番です。クコの実もきちんと入っていました。味が均一でなく、甘いところやちょっと酸味があるところなどがあり、楽しめました。

お茶を除いて12品、かなりのお値段かと思いましたが、結構リーズナブルでした。ここはお勧めです。ぜひ、一度、行ってみてください。

なお、入り口は小さな看板しかないので、分かりづらいです。隣に本屋さんがありますので、それを目印にどうぞ。また、入り口の取っては下の写真のように包丁の形になっています。これも目印ですね。

春秋の入り口

春秋(livedoorグルメ)
春秋(YAHOO!グルメ)

| | Comments (3) | TrackBack (0)

ケーキでシャケを釣る

昨日作った「ブッシュ・ド・ノエル」を会社に持って行って、みなさんに振舞いました。お世辞も多分にあるでしょうが、好評でした。私自身、まさか自分がこんなケーキを作るようになるとは思っていませんでしたからね。

ところで、今日は会社の会議室で今年の慰労会がありました。クリスマス・イブにもかかわらず、たくさんの人が参加していました。みなさん、大丈夫?

その中で、抽選会があったのですが、2等の「新巻鮭」があたりました。びっくりです。直接は関係ないですが、ケーキが新巻鮭に化けた気がしました。

重い思いをして持って帰りました。なんとか冷凍庫の中に入りました。お客さんが見えた時に御寿司にしたり、ハーブと一緒に焼こうということになりました。

それにしても、なんで「新巻鮭」? お歳暮でなく、わざわざ買ってきたそうです。不思議な会社…。

ケーキ
                ↓
シャケ

| | Comments (2) | TrackBack (0)

クリスマスの薪

ブッシュ・ド・ノエル。フランス語で「クリスマスの薪」です。この季節、ケーキ屋へ行くと必ず見かけますね。

最近、お菓子作りにはまっている私としては、自分で作る以外に無いと頑張ってみました。

tsumaの指導の元、完成していくさまは下のリンクからご覧下さい。

メリークリスマス!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

ドッグショーでヒツジ

今日は東京ビッグサイトで開かれていた「FCIインターナショナルドッグショー」へ行ってきました。

本当にたくさんの犬がいたのですが、中には熊のように大きな犬やヒツジのように毛を刈られた犬がいて、みているだけで十分に面白かったです。人が多いところへ出かけるのはあまり好きでないのですが、たまには良いですね。

犬?ヒツジ?

| | Comments (4) | TrackBack (0)

くまのプーさん

今日、散歩中に巨大な「くまのぷーさん」を発見しました。サンタクロースの格好をしています。最近はクリスマスに飾り付けをするお宅が増えてきましたね。ここのお宅はトナカイも置いてあります。

この写真を撮っているときに、門の前にいた、ここのお宅の子供が「写真、撮ってるの~?」と話しかけてきました。どうやら、足を止めたり、写真を撮っている人を見ては悦に入っている感じでした。嬉しいんでしょうね。

くまのプーさん

| | Comments (2) | TrackBack (0)

人災は忘れた頃にやってくる

今朝、歩道を歩いていたら、自動車が目の前を通り過ぎてマンションのエントランスに乗り上げました。私も一緒だったtsumaも怪我はありませんでしたが、もう3本ぐらい前を歩いていたら既にこの世にはいなかったと思います。

車は左前輪がパンクしていました。運転者も大丈夫だったようです。

突然のできことで、何が原因かは分かりませんが、人の鼻先をかすめたのだから、運転手は降りてきて確認して欲しかったなと思いました。

みなさんもお気をつけ下さい。キョロキョロしながら歩きましょう(^^) それが安全なのかな?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

桜咲く

10月に行われた情報処理国家試験の「プロジェクトマネージャー」に無事、合格していました。午後の試験で4問中3問を選んで回答するのですが、どの問題を選んだか○をつけるのを忘れていたような気がして、少し落ち込んでいました。

しかし、ちゃんと○をつけていたようです。かなりの時間を割いて勉強したのに○の付け忘れで不合格じゃ泣くになけないですね。

会社から支給される報奨金がありがたいです。tsumaに内緒でへそくりしますか(^◇^)

独立行政法人 情報処理推進機構

| | Comments (6) | TrackBack (0)

探し物はなんですか。

めがねをかけたまま、めがねを探すというのは漫画でありそうですが、今日、ケータイで話しながらポケットを探り、「ケータイを落とした」と慌てたのは何を隠そう私です。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

歯医者

昨日、歯医者へ行ってきました。特に痛いところはなかったのですが、口の中の掃除と点検のためです。

予約していた時間に行くと6歳ぐらいの男の子とお母さんが順番を待っていました。会話を聞いていると始めての受診のようです。

嫌な予感がしていたのですが、二人が診察室に入るとその予感は的中しました。男の子は大泣きして診察どころではありません。看護師さんは「レントゲンで写真をパチリと取るだけだから」と説明していましたが、もう男の子の耳には何も入っていないようです。

結局、なにもできないまま、疲れた表情のお母さんと一緒に帰って行きました。大人でもなかなか行きたくない歯医者さん。子供ならなおさらでしょうね。来週の予約を取っていたようですが、次の時におとなしくしているとはとても思えないです。どうするのかな。

私はといえば、診てもらいましたが、虫歯はありませんということで、掃除だけしてもらいました。定期的に点検に行きたいと思います。

みなさんも自宅の大掃除とともに歯の掃除と点検に行ってみてはどうでしょう。痛くなる前に行くのも自分のためですよ。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

師走のハイビスカス

「師走」の「師」はお坊さんのことというのはご存知でしたか。でもお坊さんって「先生」とは呼ばないような気がします。「住職」と呼びますよね。

ところで、今年の師走は暖かいですね。5日は関東で夏日を記録したとか。その日はジャンパーを着て出かけたのですが、途中から脱いでしまい、結局は帰るまで脱ぎっぱなしでした。

で、暖かいせいか、今朝、ハイビスカスが咲いていました。今まで真冬でもツボミはつけていたのですが、寒いと咲くこともなく、そのままポロリと落ちていました。今年は頑張って咲いてくれました。

冬でもハイビスカスが鑑賞できるのはいいのですが、異常気象は気になるところです。四季を楽しめる日本、冬は冬らしくあって欲しいです。


師走のハイビスカス

| | Comments (1) | TrackBack (0)

まずはビール

宴会の最初でよく聞かれる言葉です。暑い夏なら良いのですが、凍えそうなほど寒い中、暖かいお店に入って「まずはビール」って、ちょっとヘンな気がしませんか。

しかし、ビール党の私としては今週末の忘年会でも「まずはビール」となること、間違い無しです。

ちなみに、よく言われる「ビール腹」。ビールはそのカロリーとアルコールを分解するカロリー、アルコールによって上がった体温で消費するカロリーとほぼ一緒のため、ビール自体で太ることはあまりないそうです。

元凶はビールと一緒に食べるおつまみ。から揚げやポテトフライといった脂身の多いもの、揚げ物は禁物です。カロリーの低いものを取るように心がけましょう。私も注意します!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

賞与

12月は賞与(ボーナス)が支給される会社も多いのではないでしょうか。うちの会社もその一つです。賞与の支給額の発表があったのですが、業績が好調なこともあって、まずまずの支給額となりそうです。ホントはもっと出てもバチはあたらないと思うのですが…。

何に使うか家族会議(と言っても二人)を行う必要がありますが、こういうときは互いの性格が出て、すんなりと決まらないですね。今年の夏は沖縄旅行で使いましたが、この冬は貯めておこうかなと思ってます。

さて、tsumaがどう出てくるやら…。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

美味しいものとその代償

今日はおいしいものをたくさんいただいた日でした。

朝は会社の同僚3人と私たち夫婦の計5名で築地の大和寿司(だいわずし)へ行きました。かなりの有名店ですので、並ぶのは覚悟のうえでしたが、下の写真のようにまさに「長蛇の列」でした。

待つこと一時間、やっと食べられることができたお寿司ですが、確かにおいしかったです。大トロやウニもついて3150円はかなりお得だと思います。玉子も中トロもアナゴも甘えびも本当に本当においしかったです。築地へ行く機会があれば、いえ、なくてもこのおすしを食べるためだけにでも出かけてください。その価値はあるお寿司でした。

その後、場外市場を巡り、会社の同僚が買ったタラバガニを使って夜に鍋をすることにしました。tsumaは習い事のために離脱し、私たち4人は市場で買ったタラバカニや鰹節、昆布などを持ったまま銀座を歩き、本日オープンしたシャネル銀座ビルを横目にプランタン銀座に入り、アンジェリーナのモンブランを頂きました。しばらく行かないうちにイートインは2階に移り、とても綺麗になっていました。濃厚なモンブランを頂きました。

その後、日本で一番有名な宝くじ売り場、「西銀座チャンスセンター」で年末ジャンボを購入し、いったん解散しました。夜に会社の同僚宅へお邪魔するまでの間に私はエクレアを作り持参しました。

さばくまで生きていたタラバガニはこれまた絶品でした。カニ足の太い部分から出した身を一度に口に放り込むと、口の中は「カニが充満」状態です。そのカニの出汁が聞いた鍋を頂きながらビールを飲み、一日の最後は私の作ったエクレアで締めました。

朝から晩までおいしいものを頂いた一日はとても幸せでした。体重計に乗るまでは…。

おいしいものの代償は左の「ウォーキングの記録」でご覧下さいませ。

大和寿司(Yahoo!グルメ)
アンジェリーナ(Yahoo!グルメ)

真冬の行列

| | Comments (3) | TrackBack (0)

季節外れの…

女性の場合、真冬でも室内ではノースリーブと言う場合もあるようですが、男性は真冬に半そでカッターシャツという方はあまりいらっしゃいません。しかし、本日、発見しました。しかも室外で…。

下の写真、歩きながらケータイで撮影したので、ブレブレです。すみません。

本日、12月3日の午後10時ごろに撮影したのですが、写っている方をよく見ると半そでです。別に沖縄とかタヒチとかサイパンで撮影したわけではありません。川崎市内の駅で撮影したものです。

写真では分かりづらいですが、この方、右肩からかばんを提げていますが、上着、コートの類は持っていないようです。おそらくこのまま家に帰るのでしょう。寒くないのかなと他人事ながら思ってしまいました。まあ、これぐらい薄着のほうが風邪を引かないのかも知れません。

ちなみに40歳ぐらいの方でした。来週も同じ時間帯の電車に乗れば遭えるのかな。

季節外れの…

| | Comments (0) | TrackBack (0)

年末に増えるもの

ちょっと嫌な話です。すみません。

今朝のことです。南武線で人身事故(自殺)があり、もう少しで会社に遅れるところでした。年末になると自殺者が増えますね。乱暴な意見ですが、自殺するのはかまわないですが、他の人に迷惑をかけることは避けて欲しいなと思います。自分勝手な意見だとは思いますが…。

でも、他人に迷惑をかけない自殺ってないですね。だから、やっぱり、自殺はいけないのです。

南武線の鉄橋上で自殺?線路にうずくまった男性死亡(読売新聞)

| | Comments (1) | TrackBack (0)

« November 2004 | Main | January 2005 »